応援メッセージありがとうございます。(MJSフェス)

先週の金曜日から公開が始まったMJSフェスティバル。

ここまで600人以上もの方がサイトに足を運んでくださいました。


各学年の発表作品へのアンケートも少しずつ集まり始めています。

一部を紹介させていただきます。


「とてもかわいくて、見ている間自然と笑顔になっていました。みんな絵がじょうず!」 (小学部1年生「あいうえおであそぼう〜イン フィリピン〜」) 「なつかしいスイミー!なかまとおよぎながらフィリピンや日本の海にたびするなんて、とってもすてきですね。絵もとても上ずです。 」 (小学部2年生「スイミーのぼうけん」) 「3年生では「もうこんなにくわしい調べができるんだなぁ」と感心しました。おりょう理はとくに、とてもさん考になりました。」 (小学部3年生「ドキドキ!フィリピン探検隊」) 「フィリピン生活の中でも、特に身近な水道水やゴミについて楽しく学ぶことができました。詳しく知ることで、安心して暮らすことができます。4年生の皆さんありがとうございました。脚本も素晴らしかったです!」 (小学部4年生「美しい地球をねらえ!」 「子供たちが外出できない中で、そこに出向いて行って質問したような気持ちになれる内容でした。多くの日本人が海外で活躍していることを知ることで、日本人として誇りを持ち、夢を抱くきっかけになったのでは?と思います。」 (小学部5年生「身の回りのJAPAN!」) 「最初から最後までたくさん笑いました。「いってP」毎週放送してほしいです! 6年生の皆さんが以前よりもお兄さんお姉さんになっていて頼もしく感じました。新しい仲間や戻ってきた友達もいて5年生の時より何倍もパワーアップしてますね!!!」 (小学部6年生「常夏の国へ言ってP!」) 「昨年もでしたが、子供たちの歌声を聞いていると、「離れていても一つになれる」ということを強く感じて感動しました。また、コロナ禍の外出制限の中、起こった楽しかったこと、苦しかったことなどが走馬灯のようによみがえり、涙なくしては見れませんでした。」

(中学部 合唱)


「曲に合わせて衣装を替えたり、エフェクトが飛び出たりなど、対面では出来ないことがあってすごく良かったです!また、一人一人パートごとの振り付けにしていたのもたくさん練習したんだろうな、と思いました。可愛らしかったです! 」

(中学部 ダンス部門)


「とってもいいなと思いました。去年やりましたが、合わせるのが本当に大変で、ここまで合わせられていて綺麗だなと思いました。ジブリの世界に浸れました。早く学校に行き、みんなで学校生活を楽しめることを願っています。」

(中学部 歌部門)


「昨年に引き続きの大好きなコーナーでした。 今年も心の奥の奥を、良い感じにくすぐられました。個人的にお肉のあたりがたまりませんでした。」

(中学部 映像バラエティ部門)


「始まりから惹き込まれました。落語からきているお話と聞いて、そちらの方にも興味が湧いてきました。昨年も思いましたが、オンライン劇という新しいジャンルだな、と思います。子供たちの演技も上手でした!」

(中学部 劇部門)



公開は10月4日(月)16:00までです。

お見逃しなく!



57回の閲覧

最新記事

すべて表示