中学部総合「センパイトーク」

中学部の総合の授業で、さまざまな職業の「センパイ」から話を聞く企画「センパイトーク」が行われました。


今月、話をしにきてくださった人生のセンパイは、ナレーターの篠原さなえさん。


ナレーターになるまでの話

仕事を選ぶために大切にすると良いこと

これからの変化の激しい時代に対応するには?


などなど、たくさんの話を聞かせていただきました。

進路選択を目前に控えた中学部3年生からはたくさんの質問が出ました。


「苦しい時にどうやって乗り越えてきましたか?」

「自分をアピールするときのコツはありますか?」


一つ一つの質問に、真っ直ぐに答えてくださった篠原さん。

本当にありがとうございました!


コロナ禍の影響で職業体験はなくなってしまいましたが、

生徒達は自分たちの未来を選び取るために、さまざまな方法で学んでいます。


次はどんなセンパイが来てくれるかなぁ。楽しみですね。


216回の閲覧

最新記事

すべて表示