top of page

あさがおの種をまいたよ!

小学部1年生は、せいかつの学習で、あさがおを育てています。

2年生からもらったあさがおの種をまいてから、約一週間が経ちました。今週から少しずつ芽が出始め、元気に登校した子ども達からは「大きくなってる!」「3つも芽が出たよ!」と嬉しそうな声が聞こえてきます。

せいかつの授業では、早速、出てきた芽を観察しました。「ちょうちょみたい。」「四つ葉のクローバーに、にているね。」と気付いたことを絵で描いたり、文章で書いたりして、それぞれ素敵な観察日記が出来上がりました。これからあさがおは、太陽の光を浴びて、どんどん成長していきます。子ども達は自分のあさがおを育てるということで、どきどき!わくわく!

張り切って水やりも続けています。これからの成長が楽しみですね。



閲覧数:135回0件のコメント

Comments


bottom of page