マニラ日本人学校

校章・校歌

校章

MJS 校章

フィリピン国花のサンパギータを図案化したこの校章は、昭和52年7月21日に制定されました。

生徒の60点を含む77点の応募の中から、和久野幸子さんの作品が選ばれました。

MJSという文字を含んでいる花とつぼみの数を左右ともに9にしたのは、小学部1年生から中学部3年生までの9学年を表しています。

マニラ日本人学校校歌

マニラ日本人学校 校歌
00:00 / 01:52

清い心もとめ

われら学ぶところ

南国のひざし浴びて

香り高いサンパギタ
明るい明日を夢みて

羽ばたけ世界に

君もぼくも

強い体めざし

われら励むところ

黒潮の海は豊に

しぶきあげて船はゆく

輝く明日をになって

乗り出せ世界に

君もぼくも

燃える未来かけて

われら巣立つところ

ココナツの並木そめて

マニラベイに陽はしずむ
希望の明日を信じて

広がれ世界に

君もぼくも

マニラ日本人学校 校歌

マニラ日本人学校校友歌

マニラ日本人学校 校友歌
00:00 / 01:32

きよらかな朝の光に

うたごえは今日もながれる

はるばると海をこえて

ここにつどう学びの友よ

 

風わたるヤシの葉かげに

学びやは白くかがやき

ハイビスカス

ブーゲンビリア

色にあふれ日ざしにはえる

 

夕やけのマニラの空は

なな色のオーケストラよ

いつの日かわかれてのちも

むねにのこる第二のふるさと

マニラ日本人学校 校友歌