top of page

E6 図画工作科「固まった形から」

 6年生の2学期最初の図工は「固まった形から」です。これは、液体粘土にハンカチやタオルなどの布を浸して、形を作るというものです。

 子どもたちは、布をペットボトルや空き缶、紙コップなどの上にかぶせたり、針金につるしたりして、思い思いの形を作っています。

 液体粘土がしっかりと乾くまで、約1週間待ちます。来週、どんな形ができるか今から楽しみです。










閲覧数:251回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page