1,2,3年生登校スタート

11月26日(金)、小学部1年生から3年生までの子どもたちが登校しました。1,2年生は、入学して初めての登校です。3年生は、630日ぶりの登校です。少し緊張していたと思いますが友達や先生と会って、安心したと思います。オンラインも同時に行われました。クラスに入り、健康観察。朝の会が始まり。トイレの使い方の体験学習が行われました。

早朝からマニラ新聞や共同通信社が取材に来ていただき、子どもたちへのインタビューもありました。

タギック市のインターナショナルスクールの中で、最初のパイロットケースの対面式授業をスタートした学校とのことです。フィリピン教育省から視察があり、当地の新聞社や放送局も学校の様子を取材していただきました。

来週からは、全学年の登校がはじまります。

正門には、PTAの皆様の熱い思いの詰まった、千羽鶴を飾っております。ありがとうございました。









220回の閲覧

最新記事

すべて表示