top of page

私たち JICAフィリピン協力隊!

5年生は、1学期から総合的な学習の時間に「フィリピンのために自分たちにできることを考えよう」というテーマで学習をしています。


 最初は、日本とフィリピンの違うところを探し、プラスのこと、マイナスのこと、どちらでもないことにグルーピングをしました。そして、マイナスのことに注目し、「自分たちがアイデアを出せば、改善できるかもしれない」という視点でテーマを絞り、グルーごとに課題解決学習を進めてきました。






 8月31日(木)には、JICAフィリピン事務所からお二人の職員の方にMJSに来ていただき、自分たちが考えたプロジェクトについての経過発表会をしました。





【各グループのプロジェクト名】

治安問題:「街開発~生活に必要な施設を整え 

      る~」

     「文房具For youプロジェクト」

交通問題:「歩いて渋滞をなくそう交通プロジ   

      ェクト」

     「渋滞防止プロジェクト」

貧困問題:「仕事募集プロジェクト」

     「シーグラスでものを作ろうプロジ 

      ェクト」

さくら問題:「フィリピンに桜を咲かせようプ  

       ロジェクト」

      「植物園に桜を植えてみようプロジェクト」「おまけをつけてにぎわせるプロジェクト」

ごみ問題:「プラゴミなくそうプロジェクト」「生ゴミ事件解決プロジェクト」


 お互いに質問や感想を伝え合ったり、JICAフィリピン事務所の方から講評をいただいたりしてとても活発で充実した発表会でした。今後、さらに調べ学習を進め、JICAフィリピン事務所での発表会へ向けて準備をしていきます。

閲覧数:147回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page