top of page
  • khanada0

日本から授業


 天野先生も私も、令和2年度派遣で、1年目の1学期は、日本からオンライン授業をしていました。パンデミックで4月にMJSへ来ることができなかったからです。最初の授業(5月か6月)がオンラインで始まると聞いて、とても緊張したのを覚えています。時差が1時間だけあるので、何度も時間を確認しました。また、私の家にはWi-Fiがなかったので、あわててポケットWi-Fiやパソコンを自費で購入しました。声はところどころ途切れたりして、生徒も教員もお互い大変だったでしょうが、私としては生徒がマスクをつけていないので、一人一人の表情がはっきり見えてうれしかったです。

 しかし、今回は生徒が教室にいるので状況が少し違います。以前のオンライン授業は、生徒のみなさんは、それぞれのお家で授業に参加していましたからね。今回は、先生だけが別のところにいるわけです。不思議ですね。どこにいても授業ができるのですから。昨日の夕方、カメラとマイクをセットしに学校へ来て、Zoomをつないでみました。久しぶりでしたので、うまくできるか分からなかったからです。大変なこと、不便なことはありますが、お互い勉強していきましょう。




閲覧数:166回

最新記事

すべて表示
bottom of page