top of page

心に残ったあの時、あの場所(E5)

5月に入り真夏となったマニラ。そんな暑さに負けないほどの「元気よさ」と「明るさ」を毎日発揮し、新しい仲間と切磋琢磨しながら学びを深めています。


5年生になり、自分の思いや他者の考えをまとめたり、表現したり、発信したりする力を身に付けるため教科横断的にさまざまな表現方法に取り組んでいます。


図工では、1枚の画用紙を自由に使いながら4年生のときの心に残った出来事や場所を表現し描く授業を行っています。「この気持ちを色で表すと何色になるかな…」「この紙の切り方はどうかな?」と子どもたち同士で相談し合いながら作品づくりをしています。


画用紙を切ったりはったりちぎったり、さまざまな工夫を凝らして感じた気持ちを表現しています。描く途中でも時折、うれしそうな表情で描いている情景について話をしたり、絵の中の世界に没頭しながら作品づくりに取り組んだりしている様子も見られました。



次回には完成した絵を通じて、新しいメンバーや先生に楽しかった思い出を紹介してもらいます。

閲覧数:143回

最新記事

すべて表示
bottom of page