サクティン 

4年生の体育は,フィリピンに伝わるダンス「サクティン」に取り組んでいます。

サクティン???知らない方も多いと思います。


サクティンとは・・・

フィリピンには「アーニス」という伝統武道があったようです。

しかし,スペイン統治下の時代「アーニス」が禁止されました。

フィリピン伝統の「アーニス」を何とかして残したい当時のフィリピンの方々が,形を変えてダンスにしたのが「サクティン」です。

※ 子どもたちが総合的な学習の時間を使って調べました。


サクティンは,二本の竹を持って踊ります。

オンラインで左右が分からなくなったり,2人組で踊るパートを一人で踊ったりするなど子どもたちも覚えるのに大変だった様子が見られます。

今週に入り,今までバラバラだった子どもたちの動きが少しずつ揃ってきました。

中には,家で練習をしたり,自分でプリントにコツを書いてまとめたりする子もいました。


当時のフィリピンの人たちが自分たちの伝統文化を何とかして残したいという思いのこもった「サクティン」

運動会で多くの人に披露できる日がくることを願っています。


89回の閲覧

最新記事

すべて表示